ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ 

アクセスカウンタ

zoom RSS オリーブの海 12歳の夏の思い出を課題図書に

<<   作成日時 : 2006/07/25 20:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

オリーブの海
 感想☆☆☆ ケヴィン・ヘンクス 白水社
 今年の読書感想文コンクールの
 高校生の課題図書がこの「オリーブの海」。
 最近、突然読み始めた課題図書シリーズ?
 の1冊ですが、さすがに高校生になると
 大人が読んでも、まったく違和感ありません。
 若者らしい、みずみずしい外国小説を
 数多く紹介している白水社らしい本です。
 
 人気blogランキング  ご協力お願いします!
 ★12歳の少女の夏は
 オリーブの海ネタバレしない程度に紹介すると、
 主人公はアメリカの女の子、マーサ・ボイル。
 オリーブ・バーストウというクラスメートだけど、
 (タイトルのオリーブは、
 この女の子の名前でしょうね)
 口も利かなかった子が
 交通事故で死んでしまいます。
 12歳の夏休みを
 おばあちゃんのゴッピーの家ですごしますが、
 家族や近くの男の子といろいろあって…
 という展開です。
 一言で言ってしまえば、
 「12歳の少女の一夏の体験」ですが、
 いろいろ事件を取り入れて、盛り上げています。
 
 ★祖母との会話
 12歳の女の子の話がなぜ高校生の課題図書なのか?
 過ぎた年月を振り返るには、あまりに早い気がしますが、
 児童小説としては、1つ1つの章も短めで
 すいすい読めてしまうのではないでしょうか?
 おばあさんのゴッピーとの対話が
 とてもいい感じで、
 祖母と孫のこんな関係もいいなあ、
 としみじみ思いました。
 また、装丁もほのぼのとしつつも、
 ストーリーをうまく取り込んだデザインで、
 楽しませてくれます。
 読み終わってから、装丁を見ると、
 なるほど、って思うつくりですよ。

オリーブの海』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
オリーブの海←←ブログ継続の励みになります!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オリーブの海
ケヴィン ヘンクス, Kevin Henkes, 代田 亜香子 オリーブの海 ...続きを見る
〜Books Journey〜
2006/07/26 16:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
トラバ、ありがとうございます。
『オリーブ』は楽しみにしている本です。ハムりんさんの紹介を読んで、これはぜひ読んでみないと、と思いました。高校時代は通り過ぎてしまったので、個人的に課題図書にしようかな。
sayano
URL
2006/07/26 16:48
sayanoさん、コメントありがとうございます。
この本は、ほのぼのといい感じです。
懐かしい気持ちになります。
ハムりんの読書
2006/07/26 21:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オリーブの海 12歳の夏の思い出を課題図書に ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる