ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ 

アクセスカウンタ

zoom RSS ダニエルのふしぎな絵 とても楽しい課題図書

<<   作成日時 : 2006/07/04 07:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

ダニエルのふしぎな絵
 感想☆☆☆☆☆ ほるぷ出版 バーバラ・マクリントック 福本 友美子訳
 夏休みの宿題といえば、まずは読書感想文です。
 青少年読書感想文全国コンクールという
 仰々しい全国コンクールもありましたね。
 で、2006年の小学生中学年の部の課題図書の1冊が
 この「ダニエルのふしぎな絵」という絵本。
 「小学3、4年生向けなのに絵本なんて」
 と思いましたが、中身はかなりおすすめです。

 人気blogランキング  ご協力お願いします!
 ★子供の才能は…
 ダニエルのふしぎな絵ページ数の少なさのあまり、ネタバレ必至で

 簡単な粗筋を紹介すると、

 主人公は、本当にふしぎな絵を描いてしまう少女ダニエル。
 写真家のお父さんと一緒に出かけても、
 お父さんの写真とはまったく違う絵になってしまいます。
 ところが、ある雪の日に、お父さんが病気で倒れてしまい、
 代わりに出かけたダニエルが出会ったのは、
 ある女性画家でした…
 という展開です。
 絵本ですので、ストーリーだけでは魅力半減ですが、
 この絵がとても丁寧で、いい感じです。
 特に、ダニエルが描いている絵が素敵です。
 犬があんなになったり、
 羽の帽子がこんなになったり…
 この絵が、とっても楽しめます。

 ★感想文的には
 清兵衛と瓢箪・小僧の神様と、絵本として読んでもなかなかいい本ですが、
 感想文を書くとなると、
 やっぱり、子供の能力を育てられるか、とか、
 親子の信頼の大切さとかが
 テーマになってしまうのかしら。
 意外と親向けの話で、
 子どもの読書感想文には難しいかもしれません。
 自分の才能を大切にした子どもの本としては
 志賀直哉の「清兵衛と瓢箪」が
 傑作で、おすすめです。
 こちらは瓢箪が楽しみ、という
 とっても個性的な少年が、
 ある瓢箪を見つけて……
 という話でして、
 小学生でも楽しめるはずです。
 けっこう笑える場面もありますし。

 ★恐るべし課題図書
 オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見えると、なかなか楽しかった課題図書でしたが、
 高校生の課題図書にはなんと、
 サッカーの日本代表監督に決まったオシム監督の本、
 「オシムの言葉:フィールドの向こうに人生が見える
 が入っているではありませんか。
 最近、ベストセラーになっているこの本を
 課題図書にするなんて…。
 すごく先が読める人
 あるいはかなりのサッカー通の人が
 課題図書を選んでいるんでしょうか?
 課題図書、恐るべし、です。

 追記(2006/7/7)
 同じ小学生中学年、つまり3、4年生の
 課題図書「ロボママ
 の感想も書きましたので、こちらもどうぞ。
 感想文は「ロボママ」の方が
 簡単に書けそうでした。

ダニエルのふしぎな絵』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ダニエルのふしぎな絵←←ブログ継続の励みになります!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
働かないって、ワクワクしない?
人生には、速度を上げることよりも大事なことがある ...続きを見る
たんなる日記
2006/07/04 10:46
課題図書
今日、書店で課題図書を見つけました あ~、もう7月か~ 小学生にとっては夏休みの定番メニューですね! 読書感想文!! 私は好きでしたよー読書感想文 母親が課題図書を全部買ってくれました 懐かしいな~と思いながら、いくつかの本を手に取りました で、気がついたのです.. ...続きを見る
太刀魚と蟷螂
2006/07/04 23:27
夏休み対策スペシャル 医療編 まとめ1
夏休み対策スペシャル 医療編 【まとめ1】  さて、こちらの 【医療編】 もいよいよ.... ...続きを見る
ノベルティグッズ/販促品の激安通販専門店...
2006/07/05 10:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは^^
この絵本、表紙だけ図書館で見かけて、タイトルにも惹かれたのですが手に取りませでしたぁ。とても面白そうですし、うちの子たちも好きになりそうです♪今度借りてきます。
志賀直哉のほうは、うちの長女に読めるか分かりませんが、そろそろ日本文学も読ませたいなって思っていたところで、非常に参考になりました。ありがとうございます^^
新歌
URL
2006/07/06 17:12
新歌さん、コメントありがとうございます。
この本は面白いし、
けっこう深いなあ、と思います。
お子さんにはとってもおすすめです。
絵もいい感じですし、くすっとできますよ。
ハムりんの読書
2006/07/06 22:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ダニエルのふしぎな絵 とても楽しい課題図書 ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる