ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏から夏へ 2009年 高校生の課題図書

<<   作成日時 : 2009/08/02 17:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

夏から夏へ
佐藤 多佳子 オススメ本度☆☆☆ 集英社

昨日の「カレンダーから世界を見る」
に続いて、今年2009年の高校生の
読書感想文の課題図書です。
高校生の400mリレーを舞台にした
「一瞬の風になれ」を書いた佐藤さんが、
本物の400mリレー、
しかも日本一速い、
日本代表チームを大阪世界陸上で取材し、
まとめたのが、この「夏から夏へ」。
銅メダルをもぎとった北京五輪の夏へ、
選手達がどうすごしたか、よく分かります。
人気blogランキング  ご協力お願いします!

★5人の力で
夏から夏へネタバレしない程度に内容を紹介すると、
世界陸上大阪大会の四百メートルリレーと、
その後の選手たちへのインタビュー集です。
お父さん的な存在で、チームをまとめた
ベテランの朝原宣治、
日本のエースとして期待されていた末続慎吾、
塚原直貴、高平慎士の2人と
補欠として望んだ小島茂之。
テクニックなど競技そのもの、というよりも、
選手の性格や意気込み、歴史を中心にした
ちょっと不思議なスポーツルポ。
選手への尊敬の念がはっきりでていて、
陸上に興味が無くても楽しめる展開でした。

★東海大の練習
選手とのインタビューは楽しくて、
朝原選手との話で、「一瞬の風になれ」
の話が出てくるのは楽しいところ。
「東海大に小説の取材にいかれたんですか?
 でも、あれ(小説中で)東海大の練習ですよね?」
と、分かる人にはわかる内容なんですね。
ちなみに、この時点では東海大の練習は見てなくて、
東海大の練習を参考にした高校の練習を見た、
という、「一瞬」の裏話が楽しいですね。

★感想文のポイントは
内容的に、やっぱりスポーツ経験者には
今年の課題図書の中で、一番手がつけやすそう。
さらに、好きな選手が見つかれば、
ますます書きやすいですね。

夏から夏へ』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『夏から夏へ』 佐藤多佳子
夏から夏へposted with amazlet at 08.10.02 佐藤 ...続きを見る
Roko's Favorite Thin...
2009/08/02 21:16
2011年読書感想文コンクール課題図書  定番の選び方ですので書き方も定番?
2011年読書感想文コンクールの課題図書が 今年も発表されましたね。 読書感想文の課題図書は 傾向がはっきりしているんですが、 2011年の課題図書も例年通り、 中学生・高校生は日本の作品2冊と 外国作品1冊というパターンでした。 内容的にも、小説2冊と ルポ的な理系向きのもの1冊というのも ここ数年のお決まりのバターンでした。 本のタイトルからのリンクは それぞれの本の紹介につながります。 ...続きを見る
ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあら...
2011/06/16 21:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ハムりんさん☆こんばんは
厳しい練習ももちろんだけど、心の強さもアスリートには必要なんですね。
確かに、この本なら感想文がサラサラっと書けそうです。
Roko
2009/08/02 21:13
Rokoさん、コメントありがとうございます。
心の強さが必要なんだなあ、というのは
この本を読むとたびたび感じました。
頑張っていい感想文書いてほしいです。
ハムりん
2009/08/04 07:54
こんにちゎ〜
質問ですが、小島選手の名前ってなんて言うんですっけ??
ゅ(キ
2009/08/17 17:25
書いてありますけど、茂之さんです。
ハムりん
2009/08/18 05:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏から夏へ 2009年 高校生の課題図書 ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる