ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 番外・2010年の中学生・高校生の読書感想文課題図書 全部、紹介します

<<   作成日時 : 2010/06/29 06:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

番外・2010年の中学生・高校生の読書感想文課題図書
期待度 ☆☆☆☆

ここ数年、意外な掘り出し物があって
個人的に楽しみにしているのが
夏休みの読書感想文の課題図書。
(2011年の課題図書はこちらです)
やっぱり目利きがいるんですね。
中学生以上の本はなかなか大人でも楽しいんです。
2010年は、バンドのポルノ・グラフティが絡む話とか、
だいぶ柔らかなお話が出ていました。
(全体の感想は一番下にまとめてあります)

★課題図書の一覧と一言です
中学生の2010年の課題図書はすべて読みましたので、
感想を知りたい方はリンク先のページをご覧ください。
総合的に一番書きやすそうなのは、「ビーバー族のしるし」です。

明日につづくリズム」 ポプラ社 八束 澄子
因島出身のバンドの歌が支え、というところが…
内容・感想・感想文の書き方はこちらの「「明日につづくリズム」 

ビーバー族のしるし」 あすなろ書房 エリザベス・ジョージ・スピア
定番の外国モノですが、読書家の人にはオススメ。
読み手の差がはっきり出そうな内容です。
感想はこちらの「ビーバー族のしるし」からどうぞ。

奇跡のプレイボール: 元兵士たちの日米野球」 金の星社 大社 充
これも定番の戦争モノですが、切り口が平成ならではです。
感想はこちらの「奇跡のプレイボール」をどうぞ。

続いて、高校生の2010年の課題図書は
風をつかまえて」 日本放送出版協会 高嶋 哲夫
日本の北海道が舞台です。
感想や感想文のコツはこちらの「風をつかまえて これは楽勝です」をご覧ください。

ハサウェイ・ジョウンズの恋」 白水社 カティア・ベーレンス
指定席の外国モノですが、アメリカ・オレゴンが舞台です。
感想はこちらの「ハサウェイ・ジョウンズの恋 難敵だ」をどうぞ

インパラの朝:ユーラシア・アフリカ大陸684日」 集英社 中村 安希
女性版の深夜特急? 日本人女性が海外を放浪します
感想はこちらの「インパラの朝 10ページ読めば書ける」をどうぞ。
ほとんど読まなくても書けそうです。

でした。7月中には全部紹介できるかなあ、と思っています。
読んでみないと、読書感想文の書き易さ、とかは
なかなか分からないですしね。
海外モノが必ず1冊というパターンは
2010年も守られました。

★追記 夏休に間に合った
7月中どころか、20日前に6冊とも全部紹介できました。
今年の課題図書は楽だなあ、というのが
全部読み終えた上での感想です。
中学生なら「ビーバー族のひみつ」が一番オススメかな。
読む人によって、内容の違いもかなり出てきそうな
幅のある筋書きだから、感想文を読む先生も楽しいんじゃないかな。
参考になる本をビーバー族のひみつのページに上げておきましたが、
読書暦の厚みで押し切るのもカッコイイはず。

高校生ならば、「風をつかまえて」でしょうか。
やさしい小説で、高校時代の鬱屈を抱えている主人公、優輝という存在が、
さらに高校生に身近に感じられる気がします。
さらに、今年はダークホースとして「インパラの朝」。
ユーラシア・アフリカ大陸の旅ルポなんですが、
国の状況さえ知っていたら、数ページだけ読めば
読書感想文を書くことが可能、という恐ろしい課題図書です。
(できれば全部のページ読んでくださいね)
7月、8月は「風をつかまえて」
9月になったら、「インパラの朝」
をお勧めします。

2010年の中学生・高校生の読書感想文課題図書』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!
明日につづくリズム (teens’ best selections)
ポプラ社
八束 澄子


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ビーバー族のしるし
あすなろ書房
エリザベス・ジョージ スピア


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






風をつかまえて
日本放送出版協会
高嶋 哲夫


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ハサウェイ・ジョウンズの恋
白水社
カティア ベーレンス


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



インパラの朝 ユーラシア・アフリカ大陸684日
集英社
中村 安希


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
番外・2010年の中学生・高校生の読書感想文課題図書 全部、紹介します ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる