ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 路上のストライカー あらすじだけじゃ感想文はきつい

<<   作成日時 : 2014/07/29 06:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 0

路上のストライカー 2014年の高校生 課題図書
評価☆☆☆ マイケル・ウィリアム 岩波書店

2014年の高校生向け課題図書です。
この「路上のストライカー」は
今年の外国文学部門。
(基本的に、課題図書3冊のうち1冊は外国の本、というのが基本です)。
とはいっても、その外国振りがなかなかすごくて、
ジンバブエからスタート。
ジンバブエってどこ? という方にはとてもお勧めできません。

★ジンバブエから逃れて
ネタバレにならない程度に、内容を紹介すると、
虐殺をきっかけに
知能障がいの兄イノセントとともに、
ジンバブエの村から南アフリカに逃げ出したジュノ。
だが、外国人嫌悪ゼノフォビアが激しく、
イノセントが事件に巻き込まれてしまう。
失意のジュノは、ストリートサッカー大会を目指す
コーチに拾われて……という展開です。
前回のワールドカップの会場でもある南アフリカで、
W杯直前に実際に行われたホームレスのワールドカップが
モデルのようでして、こんな大会があるのか、
というのが素直な驚きでした。

★身近なテーマがありますか
この小説の大きなテーマはいろいろあります。
(ただタイトルと違って、サッカーはテーマじゃない。)
例えば、外国人嫌悪ともいわれるゼノフォビア。
ほかの国や土地から来た人を怖がったり、憎んだりすることだ
という紹介で出てきます。
あるいは難民という問題。
おれたちの居場所はどこにもないんだよ、デオ。未来がないんだ
なんて、かなりグッとする決め言葉のような気がします。
ただし、どちらの話題も高校生にはちょっと荷が重い。
自分の体験・暮らしと、読んだ図書の内容が
どう関わっているのか? というのが読書感想文の軸になるべきですが、
この本の粗筋だけでは、その軸がなかなかつかみにくい。
この「路上のストライカー」はなかなか難敵です。
逆に、外国で同じような体験がある人には、
ぐっと書きやすく、勝負し易い本なんですが……。

★外国作品ならではの感想文の裏技
で、ここで裏技へ。
原題は「Now is the Time for Running」。
「走るのは今だ」という感じでしょうか?
つまり、路上とか、ストライカーとかは
著者にとってはそんなに重要ではなかったんですね
(訳者と出版社・岩波書店にはよかったんでしょうが)。
じゃあ、走るシーンはどこにあるのか。
じつは主人公のディノと兄イノセントは走り回っています。
虐殺から逃れる
ジンバブエから逃れる
ゼノフォビアから逃れる
と、まさに走りっぱなし。
この走りに共感できる部分があれば、
感想文に希望が見えるかも。

★ほかの課題図書
番外・2014年の課題図書(中学校・高校)
をご覧ください。

路上のストライカー 2014年の高校生 課題図書』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!

 にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!
路上のストライカー (STAMP BOOKS)
岩波書店
マイケル・ウィリアムズ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 路上のストライカー (STAMP BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
番外・2014年の課題図書(中学校・高校)
番外・2014年の課題図書(中学校・高校) 手堅い選択 ...続きを見る
ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあら...
2014/07/30 06:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
路上のストライカー あらすじだけじゃ感想文はきつい ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる