ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 番外・「明治 琥珀のひととき」「明治 白のひととき」

<<   作成日時 : 2015/10/25 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



久々にRipreのモニターで
明治のキャンペーンに参加中です。
今回は『「明治 琥珀のひととき」「明治 白のひととき」』です。
コンビニで時々見ていた商品で、
「琥珀のひととき」は関東・中部限定商品とか。
けっこうおいしくて、
うれしいキャンペーンでした。

★紙パックだけど蓋つき
まずは入れ物から。
紙パックなのに、蓋がしめられるので、
430mlとちょっと多目でも、ゆったり飲めました。
中蓋を開けるのに、
ひっぱるためのヒモがすぐ切れそうな感じで
ちょっとコツがいりました。
でも、2本で慣れました。

★まずは 白のひととき
手に入りやすい「白のひととき」から。
一口目からおいしいです。
コーヒー牛乳だけど、
コーヒー控え目でメーンはミルク、という感じ。
牛乳味というよりも、
もう少しコクが強くて、まろやかな
ミルクミルクした味でした。
こういう薄味のコーヒー牛乳の方が
個人的には好きですね。
「麦茶+牛乳」とか
「紅茶+牛乳」とか、
ちょっとだけ味付き牛乳が好きで、
コクが欲しいって人にお勧めです。

★琥珀のひととき
で、2本目の「琥珀のひととき」
味の薄そうな白から、琥珀へと進むと、
やはりコーヒーがグッと薫るようになったのが
一番おおきな違い。
甘みはちょっと濃くなって、
その分、ミルクが気持ちサラッとしてます。
コーヒー牛乳らしいコーヒー牛乳でした。

★自家製コーヒー牛乳と比べると
ちなみに、牛乳+インスタントコーヒーという
自家製コーヒー牛乳と比べてみますと、
コクが全然違いますね。
特に、白は濃い感じ。
材料を見ると、白も琥珀も食用油脂が入っているので、
これがコクの元かな。
もっと知りたい方は下のリンクからどうぞ。

【明治】のモニターに参加中

「明治 琥珀のひととき」「明治 白のひととき」』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキング←←ブログ継続の励みになります!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
番外・「明治 琥珀のひととき」「明治 白のひととき」 ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる