アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「文学賞」のブログ記事

みんなの「文学賞」ブログ


しんせかい 芥川賞受賞作は富良野塾の小説でした

2017/01/20 06:49
しんせかい 芥川賞受賞作は富良野塾の小説でした
評価☆☆☆ 山下澄人 新潮社

第156回芥川賞に山下さんの「しんせかい」が決まりましたね。
表紙には癖のある平仮名で
「しんせかい」って書いてあって
新潮社装幀室にしては不思議な装丁だなあ、と
思っていたら、脚本家の倉本聰さんの字でした。
倉本さんの代表作「北の国から」の舞台である
北海道・富良野に開いた脚本や芝居のための塾、
富良野塾が元になった小説でした。
山下さん自身、富良野塾の塾生だったんですね。

しんせかい
新潮社
山下 澄人
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by しんせかい の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



★【先生】
ネタバレにならない程度に、あらすじを紹介しますと、
高校の同級生の女の子、天と曖昧な関係を残したまま、
スミトは俳優の勉強で2年間、塾に入る。
二期生として【谷】に住んで、いろいろな雑用や農作業をこなしながら、
語尾をおぼえてないとだめなんだよ
とか【先生】に教わる緩慢な暮らしだった
……という展開です。
場所とか時間ははっきり書いていないんですが、
富良野塾だと知ってしまうと、
富良野塾にしか見えないので、
とても私小説っぽい雰囲気の小説でした。

★語り口は個性的
ドラマの舞台&裏側の世界の話なのに、
本の内容は割りに淡々と進んでいってしまいます。
楽しいのは、独特の語り口と表記で、
『しんせかい』というタイトルともそうかもしれません。
英語の関係代名詞の構造をそのまま使ったような、
あるいは、大坂の饒舌な人が次々と重ねて話してくるような
書き方になっています。
これが最書は難儀なんですが、
ある程度、読みなれてくると、
ドラマの主人公の独白みたいで、なかなか楽しい。
倉本さんの『前略おふくろ様』とか
『北の国から』みたいな感じのところがあります。
音読すると、楽しい本かもしれません。

★短篇がもう一つ
ちなみに、塾に入る試験のために上京した主人公が過ごした一日を書いた
「率直に言って覚えていないのだ、あの晩、実際に自殺をしたのかどうか」
という、短篇とセットでした。


しんせかい』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!

 にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!

北の国から Vol.1 [DVD]
フジテレビジョン
2001-12-05
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 北の国から Vol.1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


番外・2015年直木賞の候補作品

2015/06/19 07:23
番外・2015年直木賞の候補作品

2015年上半期の直木賞の候補作品が
公表されましたね。
2015年の三島由紀夫賞に続いて、
お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんの
「火花」が芥川賞でノミネートされたので、
芥川賞が注目されそうですが、
本としては、直木賞がいいんですよね。

★推理が多い
今回ノミネートされたのは、
「東京帝大叡古教授」門井慶喜(小学館)
「若冲」澤田瞳子(文芸春秋)
「永い言い訳」西川美和(文芸春秋)
「アンタッチャブル」馳星周(毎日新聞出版)
「流」東山彰良(講談社)
「ナイルパーチの女子会」柚木麻子(文芸春秋)
の6冊です。
推理が多いなあ、というのが第一印象でして、
馳星周がまだノミネートされるのか、
とちょっと意外でした。
7月16日の受賞作発表が楽しみです。

番外・2015年直木賞の候補作品』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!
火花
文藝春秋
又吉 直樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 火花 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



東京帝大叡古教授
小学館
門井 慶喜

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京帝大叡古教授 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



若冲
文藝春秋
澤田 瞳子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 若冲 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



永い言い訳
文藝春秋
西川 美和

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 永い言い訳 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



アンタッチャブル
毎日新聞出版
馳 星周

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アンタッチャブル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




講談社
東山 彰良

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 流 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ナイルパーチの女子会
文藝春秋
柚木 麻子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナイルパーチの女子会 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


番外・本屋大賞決まりましたね 鹿の王とその女アレックス

2015/04/07 19:25
本屋大賞決まりましたね

ついにお待ちかねの本屋大賞が発表されましたね。

鹿の王』 上橋菜穂子 KADOKAWA 角川書店
で、児童文学の本屋大賞は初めてではないかしら。
まだ、読めていないんですが……
翻訳小説部門では、
『その女アレックス』ピエール・ルメートル 文春文庫が入賞しましたね。
これもクセのある刑事たちが楽しい、いい本でした。


番外・本屋大賞決まりましたね とその女アレックス』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!


鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐
KADOKAWA/角川書店
上橋 菜穂子
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐
KADOKAWA/角川書店
上橋 菜穂子
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



その女アレックス (文春文庫)
文藝春秋
2014-09-02
ピエール ルメートル
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by その女アレックス (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


番外・2015年本屋大賞のノミネート

2015/01/21 19:26
番外・2015年本屋大賞のノミネート

ついにお待ちかねの本屋大賞のノミネート作品が
公表されましたね。
話題の本が多くなってしまって、
注目作品を発見する、という感じがなくなってしまって久しいですが、
今年も手堅い本が集まりました。

★この10作品です
今回ノミネートされたのは、
アイネクライネナハトムジーク』 伊坂幸太郎 幻冬舎
怒り』 吉田修一 中央公論新社
億男』 川村元気 マガジンハウス
キャプテンサンダーボルト』 阿部和重・伊坂幸太郎 文藝春秋
サラバ!』 西加奈子 小学館
鹿の王』 上橋菜穂子 KADOKAWA 角川書店
土漠の花』 月村了衛 幻冬舎
ハケンアニメ!』 辻村深月 マガジンハウス
本屋さんのダイアナ』 柚木麻子 新潮社
満願』 米澤穂信 新潮社
です。
今のところ、6冊読んであったから、
まずまずの打率ですね。

★お気に入りは
個人的には、
「ハケンアニメ!」が明るい展開で好きでした。
また、読んであるノミネート作品の感想を
紹介していきます。

番外・2015年本屋大賞のノミネート』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイネクライネナハトムジーク の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



怒り(上)
中央公論新社
吉田 修一
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 怒り(上) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



億男
マガジンハウス
川村 元気
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 億男 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



キャプテンサンダーボルト
文藝春秋
阿部 和重
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャプテンサンダーボルト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



サラバ! 上
小学館
西 加奈子
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サラバ! 上 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐
KADOKAWA/角川書店
上橋 菜穂子
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



土漠の花
幻冬舎
月村 了衛
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 土漠の花 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ハケンアニメ!
マガジンハウス
辻村 深月
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ハケンアニメ! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


番外・2013年の本屋大賞 ノミネートは1つ多い11冊

2013/01/21 14:26
番外・2013年の本屋大賞ノミネートは1つ多い

ついにお待ちかねの本屋大賞のノミネート作品が
公表されましたね。
今回ノミネートされたのは11作品もあります!
なんでも、二次投票での10作品目が同点だったから、とか。
読む本が1冊増えてしまいましたね。

★この11作品です
今回ノミネートされたのは、
海賊とよばれた男』 百田尚樹さん  講談社
『きみはいい子』   中脇初枝さん  ポプラ社
『屍者の帝国』    伊藤計劃・円城塔さん 河出書房新社
『晴天の迷いクジラ』 窪美澄さん   新潮社
『世界から猫が消えたなら』 川村元気さん マガジンハウス
『ソロモンの偽証』  宮部みゆきさん 新潮社
『百年法』      山田宗樹さん  角川書店
『ふくわらい』    西加奈子さん  朝日新聞出版
『光圀伝』      冲方丁さん   角川書店
楽園のカンヴァス』 原田マハさん  新潮社
『64』       横山秀夫さん  文藝春秋
です。
既に、直木賞とかにノミネートされている作品とかが多いのが
ちょっと気になりますが、
今年は評判の手堅い本でしたね。

★意外な作品は
ポプラ社から出ている「きみはいい子」がノミネートされたのは
ちょっと意外でしたね。
あと知らなかったのは「晴天の迷いクジラ」でした。
もう読んであったのが6冊でしたが、
これもほぼ例年通りの感じですね。

番外・番外・直木賞は朝井リョウさんと安部龍太郎さん』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!
海賊とよばれた男 上
講談社
百田 尚樹
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 海賊とよばれた男 上 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



きみはいい子 (一般書)
ポプラ社
中脇 初枝
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by きみはいい子 (一般書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



屍者の帝国
河出書房新社
伊藤 計劃
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 屍者の帝国 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



晴天の迷いクジラ
新潮社
窪 美澄
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 晴天の迷いクジラ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



世界から猫が消えたなら
マガジンハウス
川村 元気
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界から猫が消えたなら の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


番外・直木賞は朝井リョウさんと安部龍太郎さん

2013/01/16 20:37
番外・直木賞は朝井リョウさんと安部龍太郎さん

2013年前半の直木賞に
直木賞は朝井リョウさんの「何者」(新潮社)
安部龍太郎さんの「等伯」(日本経済新聞出版社)
が選ばれましたね。
また、読んだらご紹介しますが、
安部さんよかったですね。
「等伯」は上下2冊でけっこうあるんです。
長谷川等伯は利休との関係や
狩野派との争い、長男の死など
もともとが劇的な人生の人で、気になっていた本。
早く読まなくては……。

番外・番外・直木賞は朝井リョウさんと安部龍太郎さん』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!
等伯 〈上〉
日本経済新聞出版社
安部 龍太郎
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 等伯 〈上〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



等伯 〈下〉
日本経済新聞出版社
安部 龍太郎
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 等伯 〈下〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



何者
新潮社
朝井 リョウ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 何者 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


番外・直木賞ノミネート作 2013年前半

2013/01/09 21:11
番外・直木賞ノミネート作 2013年前半

2013年前半、第148回の直木賞候補が発表されました。
今回の候補作は
朝井リョウさん「何者」(新潮社)
安部龍太郎さん「等伯」(日本経済新聞出版社)
有川浩さん「空飛ぶ広報室」(幻冬舎)
伊東潤さん「国を蹴った男」(講談社)
志川節子さん「春はそこまで 風待ち小路の人々」(文芸春秋)
西加奈子さん「ふくわらい」(朝日新聞出版)
の6作品ですね。
朝井リョウさんの若さが注目されているようですが、
どうでしょう?
最近、あまり話題にならない直木賞ですが、
(特に上半期は完全に本屋大賞に負けている気がします)
やっぱり楽しい作品が読みたいですね。
1月16日の夜に発表があるそうです。

番外・直木賞ノミネート作 2013年前半』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!
何者
新潮社
朝井 リョウ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 何者 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



等伯 〈上〉
日本経済新聞出版社
安部 龍太郎
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 等伯 〈上〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



空飛ぶ広報室
幻冬舎
有川 浩
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 空飛ぶ広報室 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



国を蹴った男
講談社
伊東 潤
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 国を蹴った男 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 春はそこまで 風待ち小路の人々 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ふくわらい
朝日新聞出版
2012-08-07
西 加奈子
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ふくわらい の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


鍵のない夢を見る 女性心理を細かく描いた2012年直木賞受賞作

2012/07/22 12:20
鍵のない夢を見る
評価☆☆☆ 辻村深月 文藝春秋

2012年上半期の直木賞作品です。
直木賞レースの胴元、文藝春秋から出ていますから、
受賞は妥当でしょうね。
細かな心理描写や
さらっとした会話が的確で、
日本の私小説らしい短篇集でした。

★鬱々とした心
ネタバレしない程度に、
「鍵のない夢を見る」のあらすじを紹介すると、
ちょっとしたことがきっかけで、
壊れていってしまう鬱々とした女性が主人公の
5つの短編集です。
「神志野町の泥棒」
「石蕗南地区の放火」
「美弥谷団地の逃亡者」
「芹葉大学の夢と殺人」
「君本家の誘拐」
の5つとも、事件そのものは新聞でたまに見るような
よくあるレベルなのに、
主人公との距離感が絶妙で、心に残る話に仕立てています。
例えば、「芹葉大学の夢と殺人」は
医師になる夢を捨てられない彼が殺人を犯したことを知り、
彼の未熟さに腹立ちを感じつつも、
彼からの電話で高校教師の私はある決意をしてしまう……
という展開です。
事件についていろいろ感じる主人公たちの
女性らしい特異な心理を
きめ細やかに描いているのが、読ませどころ。
「まるでタイプではないのに、
仕事に疲れた心が、時折ではあるけれど、
ただ弱っているという理由だけで揺れるのが情けなかった」
とまで踏み込めるのは女性作家ならではでしょう。
推理そのものに大技を持ち込んだ候補作「楽園のカンヴァス」と
推理より心理を描いた本作「鍵のない夢を見る」が
直木賞を最後まで争ったそうですが、
個人的には「楽園」のほうが楽しめました。
大嘘って直木賞には向かないのかしら、

★3冠作家の前の人って
と思っていたら、先週のTBS王様のブランチで
辻村さんは野間文芸新人賞、三島由紀夫賞、芥川賞の
三冠受賞で、18年ぶり2人目って聞きましたが、
その前の人にはまったく触れずに番組終了。
ちょっと気持ち悪い終わり方だなあ、と思って調べてみたら、
最初の三冠作家は

ああ、ガッカリ、  
大嘘は得意だけど、小説について時代錯誤していた



  笙野頼子でした。


コメンテーターが口を濁すわけですし、
大嘘が直木賞で負けるわけです

辻村さんはまっとうな小説書いてほしいと思います。

鍵のない夢を見る』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!
鍵のない夢を見る
文藝春秋
辻村 深月
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鍵のない夢を見る の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0


もういちど生まれる 直木賞残念でしたね

2012/07/18 19:13
もういちど生まれる
評価☆☆☆ 朝井リョウ 幻冬舎

2012年上半期の直木賞候補作です。
最年少の受賞か、と話題になっていましたが、
一歩とどきませんでしたね。
内容的にとっても若い小説で、
いい感じの軽さをもっているんですが、
いまの選考委員には受けないような言葉づかいが
嫌われちゃったかなあ。
同世代の大学生たちに読んでもらうと、
素直に楽しめる本だと思いますが……。

★微妙に繋がる五つの短篇
ネタバレしない程度に、
「もういちど生まれる」のあらすじを紹介すると、
R大学に在籍する大学生たちを軸に、
表題作「もういちど生まれる」など
五つの短編集で構成されています。
ひそかな恋心の話や
あえない失恋、
母親や兄弟・姉妹との葛藤など
二十歳の時に迎えそうな話が、
若者らしい言葉づかいで書かれています。
「十八歳も、十九歳も、その誕生日は人生で一度きりだ。
だけど二十歳は少し違う。だって私はこうして、
もういちど生まれることができた」。

このあたりの切ない心情について、
分かる、と同感するのか
甘い、と見放してしまうのか。
その当たりで評価が分かれるかもしれません。

★書き方は変わらず
少しずつ重なる書き方は
デビュー作の「桐島、部活やめるってよ」と同じで、あまり変化がありません。
同じような、視点を変えて、色々組み合わせる技法を使うわりに、
昨今の外国文学で見るような深みはありません。
青春の淡さといったら、それまでなんでしょうが、
直木賞をとるためには、
組み合わせることで、生まれる新鮮な別の切り口と深みが
求められるんじゃないでしょうか。

もういちど生まれる』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!

もういちど生まれる
幻冬舎
朝井 リョウ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by もういちど生まれる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
集英社
2012-04-20
朝井 リョウ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 桐島、部活やめるってよ (集英社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


楽園のカンヴァス 直木賞はどうかな

2012/07/17 19:24
楽園のカンヴァス
評価☆☆☆☆ 原田マハ 新潮社

2012年前期の直木賞候補作品です。
アメリカのニューヨーク近代美術館、
MoMAの至宝の一つ、
アンリ・ルソーの名画「夢」を巡る
ミステリー仕立てのお話です。
こういう視点の小説はあまり
日本ではなかったかなあ。
以前読んだ、「カフーを待ちわびて」よりも
だいぶ、小説らしい小説になってました。

★鑑定対決
ネタバレしない程度に、あらすじを紹介すると、
岡山の大原美術館でしがない監視員をしている早川織絵に
ある展覧会の窓口になるように、という依頼が来た。
MOMAのチーフ・キュレーターのティム・ブラウンが
ルソーの名作「夢」を貸し出す条件だったのだ。
実は2人は1983年に、謎のコレクターから
ルソーの「夢」と似た逸品の鑑定で対決したことがあった…
という展開です。
早川織絵さんが主人公と思いきや、
実は主人公はティムです。
なんで途中で変わっちゃうのかなあ、とか
人物のつながりがご都合過ぎるとか、
構成などで気になる点はありますが、
(直木賞は無理でしたね)
ルソーが好きな人なら引き込まれること間違いなし。
展開的には「ダ・ヴィンチコード」に近い感じを
あちこちから受けました。

★絵を見るということ
洋画に興味がない人には
敷居が高い本であるとしても、
画家を知るには、その作品を見ること
というこの本のメッセージは伝わるはずです。
絵の中に隠されたものをどう読み取るか、ということが
さまざまなレベルで楽しめることをストレートに伝えていました。
この展開ならば、連作としてピカソとかも
将来的にはできそうな気がします。
「夢」そのものが表紙になっているので
気になったら表紙を見て確認できるのも
親切な装丁ですね。

楽園のカンヴァス』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!
楽園のカンヴァス
新潮社
原田 マハ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 楽園のカンヴァス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


タイトル 日 時
番外・直木賞ノミネート作 2012年前半
番外・直木賞ノミネート作 2012年前半 番外・直木賞ノミネート作 2012年前半 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/07/16 18:51
番外 直木賞「蜩ノ記」に決まりましたね
番外 直木賞「蜩ノ記」に決まりましたね 番外 直木賞「蜩ノ記」に決まりましたね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/17 20:17
番外 2012年 直木賞・芥川賞の候補作
番外 2012年 直木賞・芥川賞の候補作 番外 2012年 直木賞・芥川賞の候補作 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/01/06 21:39
ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち 本屋大賞の候補作
ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち 本屋大賞の候補作 ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち 評価☆☆☆ 三上延 アスキー・メディアワークス ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/12/05 21:41
下町ロケット 直木賞受賞おめでとうございます
下町ロケット 直木賞受賞おめでとうございます 下町ロケット 評価☆☆☆☆ 下町ロケット 池井戸潤 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/14 22:19
恋しぐれ 直木賞候補作 蕪村を軸にした短篇連作集
恋しぐれ 直木賞候補作 蕪村を軸にした短篇連作集 恋しぐれ 評価☆☆☆☆☆ 葉室麟 文芸春秋 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/12 22:08
番外・直木賞候補作
番外・直木賞候補作 芥川賞と直木賞の候補作がまた発表されました。 期待度が低い割りに、つい先取りして呼んでしまいたくなるのが、 直木賞の罪深さ。 また読んだらすこしずつ紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/07/11 21:26
ピエタ 音楽家ヴィヴァルディを描く
ピエタ 音楽家ヴィヴァルディを描く ピエタ 本屋大賞にノミネート 評価☆☆☆☆☆ 大島真寿美 ポプラ社 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/06/29 06:18
チボの狂宴
チボの狂宴 チボの狂宴 評価☆☆☆☆☆ マリオ・バルガス=リョサ 作品社 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/17 20:53
番外・2011年本屋大賞のノミネートが発表されましたね
番外・2011年本屋大賞のノミネートが発表されましたね 番外・2011年本屋大賞のノミネート作 評価☆☆☆☆ 木内昇 集英社 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2011/01/25 21:22
漂砂のうたう 漂砂としての武士は
漂砂のうたう 漂砂としての武士は 漂砂のうたう 評価☆☆☆☆ 木内昇 集英社 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/18 21:56
番外・直木賞決まりましたね「漂砂のうたう」と「月と蟹」
番外・直木賞決まりましたね「漂砂のうたう」と「月と蟹」 直木賞が決まりましたね。 またダブル受賞と言うことで…。 木内昇さんの「漂砂のうたう」(集英社) 道尾秀介さんの「月と蟹」(文藝春秋) の2冊です。 じつは「漂砂のうたう」は手元にあるんですが、 どうも読みにくくて、進んでなくて……。 (漂砂のうたうの紹介はこちら) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/17 20:19
蛻 もぬけ と読みます
蛻 もぬけ と読みます 蛻 評価☆☆☆ 犬飼六岐 講談社 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/11 21:19
番外・直木賞と芥川賞の候補作品
番外・直木賞と芥川賞の候補作品 平成23年もまた思うんですが、 年に一度の発表が普通の文学賞だと思うんですが、 直木賞と芥川賞はなぜ半年ごとなんでしょう? 毎回5冊ずつ突然、選ばれて、 という運び方もなんかモノ的すぎて…。 いい作品を選びたい、という気概が感じられません。 本屋大賞とはまた別に、 読み手1万人くらいで読み手が選ぶ 「平成ベスト10」 を10年おきくらいに選んだほうが、 よっぽどいい本が選べる気がします。 で、いい本を書いた人は10年間ロングセラー になれば一番いいんでしょうけれど。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/01/05 16:34
番外・ノーベル文学賞おめでとう バルガス=リョサ
番外・ノーベル文学賞おめでとう バルガス=リョサ ノーベル文学賞おめでとう バルガス=リョサ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/07 21:58
パイの物語 パイという少年の漂流 映画ライフ・オブ・パイ」の原作
パイの物語 パイという少年の漂流 映画ライフ・オブ・パイ」の原作 パイの物語 評価☆☆☆☆☆ ヤン・マーテル 竹書房 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 09:29
ザ・ロード 究極の旅を描いたロードストーリーの極めつけ
ザ・ロード 究極の旅を描いたロードストーリーの極めつけ ザ・ロード 評価☆☆☆☆☆ コーマック・マッカーシー 平凡社 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/22 22:29
トマス・ピンチョン全小説 メイスン&ディクスン 本当に発売されるなんて…
トマス・ピンチョン全小説 メイスン&ディクスン 本当に発売されるなんて… トマス・ピンチョン全小説 期待度☆☆☆☆☆ ピンチョン 新潮社 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/09 21:33
神去なあなあ日常 
神去なあなあ日常  神去なあなあ日常 感想☆☆☆☆ 三浦しをん 徳間書店 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/03/28 18:41
テルマエ・ロマエ 阿部寛さん主演で映画化とは
テルマエ・ロマエ  阿部寛さん主演で映画化とは テルマエ・ロマエ 感想☆☆☆☆☆ ヤマザキマリ エンターブレイン ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2010/03/20 18:59
植物図鑑 本屋大賞候補の中でもっとも甘い
植物図鑑 本屋大賞候補の中でもっとも甘い 植物図鑑 感想☆☆☆ 有川浩 角川書店 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/02/21 10:09
神様のカルテ 本屋大賞の候補作
神様のカルテ 本屋大賞の候補作 神様のカルテ 感想☆☆☆ 夏川 草介 小学館 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/02/20 21:06
新参者 
新参者  新参者 感想☆☆☆☆ 東野圭吾 講談社  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

2010/02/16 20:05
番外・1Q84の第3巻は4月16日発売 予約も開始
番外・1Q84の第3巻は4月16日発売 予約も開始 1Q84の第3巻は4月16日発売 予約も開始 期待度☆☆☆☆☆ 村上 春樹 新潮社 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 1

2010/02/07 18:39
猫を抱いて象と泳ぐ
猫を抱いて象と泳ぐ 猫を抱いて象と泳ぐ 感想☆☆☆☆ 小川洋子 文藝春秋 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/01/23 23:45
番外・2010年本屋大賞ノミネート作発表されました
番外・2010年本屋大賞ノミネート作発表されました 番外・2010年本屋大賞ノミネート作発表されました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/01/22 20:09
番外・21年度下半期の直木賞は佐々木譲さんと白石一文さん
番外・21年度下半期の直木賞は佐々木譲さんと白石一文さん 直木賞は佐々木譲さんと白石一文さん ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/14 21:29
ほかならぬ人へ 直木賞候補作3→直木賞受賞しました
ほかならぬ人へ 直木賞候補作3→直木賞受賞しました ほかならぬ人へ 感想☆☆☆☆ 白石一文 祥伝社 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/01/13 18:27
廃墟に乞う 直木賞候補作
廃墟に乞う 直木賞候補作 廃墟に乞う 感想☆☆☆ 佐々木譲 文芸春秋 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/01/12 18:25
鉄の骨 直木賞候補作 ドラマの原作
鉄の骨 直木賞候補作 ドラマの原作 鉄の骨 感想☆☆☆☆ 池井戸潤 講談社 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 5 / コメント 0

2010/01/11 17:05
番外・直木賞と芥川賞の候補発表
番外・直木賞と芥川賞の候補発表 直木賞・芥川賞候補 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/01/05 21:06

トップへ | みんなの「文学賞」ブログ

ハムりんの読書 おすすめの本 感想とあらすじ  文学賞のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる