俺俺 映画よりも表紙がすごい

俺俺
評価☆☆☆ 星野智 新潮社

映画「俺俺」の原作です。
亀梨和也さんが主演で、
しかもほとんどの役をこなす、という
不思議な設定が注目されていますが、
原作は非常に不思議な展開なので、
どこまで映画化されているのか、
怖いような、見たいような……。
また、原作の表紙は
夭折した画家、石田徹也さんの
「燃料補給のような食事」が拍子になっているのも、
不思議な感覚がさらに強くなりますね。

★盗んだ携帯が……
ネタバレしない程度に内容を紹介すると、
社会的に孤立していた
主人公の永野均は、拾った携帯を使って
俺俺詐欺をしてしまい、
電話相手の母親が自分の母親のような振る舞う。
逆に本当に家に帰ると、別の男が俺のようにしていて、
さらに同様のことが……という展開です。
映画の予告編では、
いろいろな亀梨くんが出てくるので、
なんとなく予想はついてしまうような展開ですが、
むしろどれだけ俺俺がいるのか
が楽しみどころかな。

★ラストでドーンと来ます
展開そのものはちょっと単調なだけに、
ラストはなかなかの力技。
社会的にはいないよう存在だった永野がラストには
俺は今、人の役に立っている!」
という具合に、成長?していく話ではあるんですが…
アイドルで映画化した理由はここにあるのかな
なんて思っています。
一番ぴったり合っている世界観は
やっぱり表紙の絵だと思うんですが。

俺俺』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
ブログランキングへ←←ブログ継続の励みになります!!
 にほんブログ村 本ブログへ←←こちらもはげみになります!!
俺俺 (新潮文庫)
新潮社
2013-03-28
星野 智幸
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 俺俺 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

陽周
2013年05月27日 00:11
強いことを書きだしてくれ、ポジティブ過ぎずにさせてくれそうな本

この記事へのトラックバック