そのときは彼によろしく 長澤まさみさんと違うイメージですが・・

そのときは彼によろしく
 感想☆☆☆ 市川拓司 新潮社
 映画「そのときは彼によろしく」が
 6月2日公開だそうです。
 前売り券も今週末から発売のようでして、
 原作を読むことにしました。
 (まもなく文庫本が出るみたいです)
 本屋大賞に「そのときは彼によろしく」が
 ノミネートされたときに気になったのですが、
 すっかり忘れていまして…
 いつのまにか、市川さんの本も
 映画化されるコースができてきましたね。
 
 人気blogランキング  ご協力お願いします!
 ★お店の名はトラッシュ
 そのときは彼によろしくネタバレしない程度に、この本のあらすじを紹介すると、
 人気急上昇中の市川拓司、待望の新作!
 小さなアクアショップ「トラッシュ」を営む「ぼく」、
 遠山智史は29歳の独身。
 お見合いシステムで知り合った美咲と
 やっと付き合い始めたばかりです。
 そこへ、姿を消していたスーパーモデル、森川鈴音が
 突然、アルバイトにやってきました。
 実は、鈴音は幼馴染の滝川花梨で、
 初恋の相手でもあったのです。
 そして、二人の共通の友人、
 五十嵐佑司との再会も意外な形で実現する…
 という展開です。
 3人が出会ったときの13歳当時を織り交ぜながら、
 29歳の現在を描いています。
 トラッシュという名前の犬も
 なかなかいい感じの脇役?ですし、
 ユーモアを交えた、会話の多い本なので、
 緩やかなスピードなのに、ついつい読み進んでしまいます。
 
 ★映画では
 そのときは彼によろしくタイトル「そのときは彼によろしく」は
 やっぱりキメ台詞なんですが、
 けっこう待たせてくれますね。
 映画「そのときは彼によろしく」では、
 ヒロインの鈴音が長澤まさみさん、
 遠山智史を山田孝之さん、
 五十嵐佑司を塚本高史さんが演じるそうです。
 (「そのときは彼によろしく」オフィシャルサイトへ)
 原作では背が高いモデルという設定なので、
 ふっくらタイプの長澤さんとは
 かなりタイプが違うような気もしますが、
 どんな演技をするのか、楽しみです。
 (試写会行きたいなあ、と久しぶりに思いました。)

そのときは彼によろしく』のブログを
読んでいただきありがとうございました! 
読み終わったら、ポチッとクリックを!
そのときは彼によろしく←←ブログ継続の励みになります!!
そのときは彼によろしくでにほんブログ村 本ブログへ←←こちらもブログ継続の励み!!




"そのときは彼によろしく 長澤まさみさんと違うイメージですが・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。